登園について自粛の期間延長

 楽しい話題が書けないブログで申し訳ありません。

 3月2日から23日までの家庭保育の協力をお願いしていたのですが、本日午後、市から「期間延長」について文書が来ました。(3月31日までの延長)

 年度末までの行事が大幅な変更を余儀なくされ、子供たちの楽しい時間がとても少なくなって本当に心苦しいです。

 でも、子供の健康を第一に大人が考えるしかありません。

 行政からの通知により、保育料の考え方も保護者の皆さんにとって、少し優しくなっているようです。

 お手紙で詳細お知らせしていきます。

 

 

感染予防が大切

 新型コロナウィルスへの対策が日本全体で講じられて、各機関で感染予防の対応が求められています。舞鶴市内の、小中学校高校及び特別支援学校でも、本日午後から休校になるとのことです。同じ室内で長時間の生活をともにすると、感染する確率が人数分だけ掛け算で高くなります。休校については、最大限の感染予防であるとのことでしょう。

 当園も可能な限りの感染予防対応を、行うことといたしました。保護者の皆様に家庭での保育や登降園の時間調整等種々、ご理解いただくようお願いしております。

 しかし、就労で家庭保育が困難なご家庭については、登園をお受けしているところです。保護者の皆様地域の皆様には、大変ご心配ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解いただきますようお願いいたします。

 

 

運動会開催場所変更

おはようございます。

 本日の永福こども園の運動会については、天気予報でお昼から雨の予報が出ていますので、

開催場所を高野小学校体育館に変更します。

 

 急な変更ですが、よろしくお願いします。

 なお、準備のため、入館時間を9時30分とします。それまでは、そとでお待ちいただくことになりますので、ご理解ください。

幼児教育の無償化

 令和元年10月1日から、「幼児教育の無償化」が始まります。

 従来の保育行政の組み立てが、平成27年に「こども子育て支援新制度」

としてスタートしてから5年。今回の「幼児教育の無償化」では、0,1,2歳の従来の保育には、変更がありませんが、3歳児、4歳児、5歳児については、給食費の部分を除いて保育料が無償となります。

 永福こども園では、これを機会に給食の見直しを行い、幼児についても「主食」の提供を行うこととしています。

 制度の改正や変革がたくさんになりますが、よろしくご理解ください。